新しいこのはなに出会う2日間 見っけ!このはな新しいこのはなに出会う2日間 見っけ!このはな
「見っけ!このはな」とはプログラム出展者一覧会場マップ事務局日誌
「循環と置換」
c0221360_1525822.jpg
オープンギャラリーとして、出展協力していただく「梅香堂」にて、
10月11日(月)より、實松亮さんと安部貴住さんのインスタレーションが開催されています。
関西では久しぶりの展覧会とのことですので、ぜひ、この機会に足をお運びください。
見っけ!このはな 当日も、お楽しみいただけます。
詳しくはこちら。(http://www.baikado.org/docs/home.html

梅香堂について
川沿いの古い長屋の倉庫をリノベーションしたオルタナティヴ・コマーシャル・ギャラリー/アートスペースになります。

---------------------------------------------------------------------
實松亮/安部貴住 新作インスタレーション
「循環と置換」

SANEMATSU Akira, ABE Takasumi "Circulation and Substitution"

2010年10月11(月)日~11月14(日)日 13:00~19:00
火・水曜日休堂
入場無料
※オープニング・パーティ 10月11(月)日 17:00~

福岡在住の作家、實松亮と安倍貴住による新作インスタレーション展です。両作家とも関西ではひさしぶりの展覧会となります。会期中ライヴ・パフォーマンスも予定しております(ホームページで随時ご確認下さい)。
初日の17時より、オープニング・パーティーを催します(無料)。皆さまのご来堂をお待ちしております。

實松 亮(さねまつ あきら)
1967年生まれ。1990年より映像によるインスタレーションの作品発表を、ARTEC、ICC、ギャラリー、美術館などで行う。2000年頃から声(ヴォイス)やエレクトロニクスを用いた即興によるパフォーマンスを行うようになり、従来の美術活動とは異なるアプローチを試みるようになる。2003年、福岡に移り、個展、イヴェント参加および企画等を行い、現在に至る。

安部 貴住(あべ たかすみ) http://www.as-tetra.info/
1976生まれ。2000年よりアトリエ兼ギャラリースペースの共同アトリエ3号倉庫のメンバーとなる。2004年、art space tetraを友人達と共同運営を始める。2006年、アメリカのノースカロライナ州のデヴィッドソン大学でレジデンス制作を行い、現在はart space tetraを拠点に作品制作、及び発表を行っている。
---------------------------------------------------------------------

[PR]
by mikke-konohana | 2010-10-15 01:55
<< 会場マップ 「東方美人-Oriental ... >>


twitter
リンク
カテゴリ
見っけ!このはな とは
イベント概要
出演者一覧
プログラム
会場マップ
サポートスタッフ募集
活動メモ
2009年度イベント記録
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧